解約できないケースはあるのか?

解約できないケースはあるのか?

男性は毎朝髭剃りを行っていることが多いですが、女性の中にも口周りの産毛などのヒゲを剃っている人がいます。

 

女性のヒゲは、化粧のノリを悪くしてしまい、時間の経過とともに発生するメイク崩れをひどくしてしまうこともあります。そんなヒゲにお悩みの女性に人気なのが、口周りの産毛対策商品であるノイスです。

 

ノイスは、小豆粒程度をまんべんなく塗るだけで、口周りの産毛を目立ちにくくする効果が期待できます。ノイスを利用したお客様の満足度は、驚異の98.5パーセントに達しており、リピート率は90パーセントを超えています。ノイスが人気になっているもう一つの理由が、返金保証制度です。

 

定期コースを申し込んだお客様であれば、無期限の全額永久返金保証が付いています。ただし、単品を申し込んだお客様の場合、30日間が返金保証対象になります。つまり、単品を申し込んだ人で、30日を超えてしまって返金を申し込んだとしても、解約できないということになります。

 

ノイスを注文する場合、定期コースか単品であるかによって返金保証の対象となる期間が異なってくることに、注意をしておく必要があります。解約できないケースは、単品を申し込んでいる場合になります。

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちら

関連ページ

ノイスはいつでも解約OK
女性のヒゲ対策ノイスを解約したい場合の方法について説明しています。ひげ用クリームのノイスを買おうか迷ってるけど定期コースの解約の方法が気になる方はご覧ください。