韓国女性がひげを剃らないのはなぜ?

韓国女性がひげを剃らないのはなぜ?

韓国女性がひげを剃らないのはなぜ?
(参考URL:http://dietcamp.me/korea/

 

オルチャンメイクと言って韓国女性のメイクを真似たり、韓国美人の真似をすることがブームとなっています。整形文化も根付いていて美意識の高い国のように感じる韓国ですが、ムダ毛に対しては日本人とは違った意識を持っているようです。

 

サウナに日常的に入ったり、キムチなど唐辛子の入ったものを好み余分な皮脂を排出するのに有効な習慣があるため、美肌の持ち主の多い韓国女性ですが、顔に生えるムダ毛は気にしない人がほとんどのようです。

 

どんなにきれいな女性でも、うっすらと鼻の下に生える産毛はそのままにしているという話を耳にします。古い時代の考えだと、女性の顔にカミソリは当てるべきではないといった考えがあるようですが、そういった考えが根付いているためにひげを剃らないというよりは、そもそも女性でひげが生えていること自体を特に恥ずかしいと思っていないということが大きいようです。

 

韓国だけはでなく、中国、台湾系の女性もひげを気にしない人が多く、きれいな服装をして、きれいにメイクをしていてもひげは処理せずにそのままにしている女性がほとんどのようです。

 

日本人は海外の人たちに比べてムダ毛を敏感に気にする人種のようです。日本で脇毛を処理せずにノースリーブを着る女性は稀ですが、脇毛が生えたままタンクトップを着ている外国女性を見たことがある方は多いのではないでしょうか。

 

欧米人で肌が白く、体毛も金髪の場合にはムダ毛が目立たないから処理をしないという話もありますが、韓国女性は日本女性と同じ肌色に黒い毛が生える人がほとんどです。それでもひげを剃らずにそのままにしているということは、女性にひげが生えるはずがない、女性にひげが生えていたら恥ずかしいという日本の常識は韓国には無いということだと思います。

 

だからと言って日本で生活している以上、日本女性もひげは剃らずにそのままで良いというわけにはいきませんね。昔から根付いている習慣や文化、価値観を変えるのはなかなか難しいものがあります。

 

女性のひげが濃くなってしまう原因は過度なダイエットでのホルモンバランスの乱れや仕事でストレスを抱え女性ホルモンが減少することにあります。ダイエットで理想の体型を手に入れたとしても、ひげが濃くなってしまったのでは自信を持って洋服を着こなすことはできないはずです。

 

栄養のバランスを乱すようなダイエットは避け、仕事のストレスは趣味や運動で上手に発散できると良いですね。

 

⇒女性のひげ用クリームがあるって知ってましたか?